マツバギク雑記

書きたいことを書くブログ

マイナンバーカードのポイント制度導入について

スポンサーリンク

 

今回はマイナンバーカードのポイント制度について書いていきます。

f:id:hiro325636:20190904145953p:image

どうやらマイナンバーカードの交付率を増やしたいみたいです。

 

マイナンバーカードのポイント制度

 

政府は9月3日、デジタル・ガバメント閣僚会議で、ポイント制度の導入を含むマイナンバーカードの普及策を議論した。マイナンバーカードの取得者が、民間事業者のキャッシュレス決済サービスの利用額を前払いすると、全国共通のポイント「マイナポイント」が付与される仕組みを想定。ポイントの原資は国費でまかなうという。10月の消費増税に伴う需要減を軽減する目的もあり、2020年度の導入を目指している。                               

 ポイントの付与には、マイナンバーカードの本人確認機能と「マイキーID」を利用する。マイナンバーカードには電子証明書が記録されており、ネット上の手続きなどで利用者本人かどうかを確認する仕組みがある(公的認証サービス、JPKI)。マイナンバー(個人番号)そのものは使用しない。

 利用者は、JPKI対応のICカードリーダーにPCを接続し、マイナンバーカードをセットして「マイキープラットフォームポータルサイト」で「マイキーID」(任意の英数字8桁)を設定すると、ポイント制度の対象者になる。

 マイキーIDを設定した利用者が、「○○ペイ」といった民間のキャッシュレス決済サービスの利用額を前払いすると、マイナポイントが付与される仕組み。ポイントは、提携する店舗やオンラインショップでの買い物に使えるという。付与率や連携する決済サービスなどは今後詰める。

 総務省によると、マイナンバーカードの交付枚数は約1772万枚、人口に対する交付率は約13.5%にとどまる(19年7月1日時点)。ポイント制度の導入の他、マイナンバーカードを健康保険証として使える仕組みなどを整え、利便性を高めることで普及を促す。菅義偉官房長官は9月3日、閣僚会議後の記者会見で「22年度中にほとんどの住民が所有することを想定している」と説明した。

引用:マイナンバーカード取得者にポイント付与 「○○ペイ」と連携、20年度導入へ - ITmedia NEWS

 

マイナンバーカードの交付率を上げるためにこのような取り組みを進めるみたいですね。交付率は約13.5%です。(19年7月1日時点)

 

個人的には義務化しないと交付率は上がらないのでは?と思っています。○○ペイを使用するとポイント付与されるようにするみたいなのでキャッシュレス化も進めるみたいですね。

 

○○ペイも増えすぎて何を使えば良いか正直なところ分かりません。

 

システム面でもどうなるか今後が気になるところです。

 

マイナンバーカードとは

行政を効率化し国民の利便性を高め公平公正な社会を実現する社会基盤。行政の効率化や国民の利便性を高める制度です。

 

詳しくこちらから

www.kojinbango-card.go.jp

 

現時点のマイナンバーカードを作る利点

お近くのコンビニで住民票の写しや印鑑登録証明書等を取得できることが唯一の利点だと個人的に考えています。

 

このサービスがあるので私は作りました。役所や行政サービスの場所が遠いためです。作ったけど使う機会はまだありません。

 

コンビニ交付で取得できるのは

◇お住まいの市区町村の証明書

  • 1.住民票の写し
  • 2.住民票記載事項証明書
  • 3.印鑑登録証明書
  • 4.各種税証明書
  • 5.戸籍証明書(全部事項証明書、個人事項証明書)
  • 6.戸籍の附票の写し

◇本籍地の証明書(お住まいの市区町村と本籍地の市区町村が異なる方向け)

  • 1.戸籍証明書(全部事項証明書、個人事項証明書)
  • 2.戸籍の附票の写し

 

詳しくはこちらから

www.lg-waps.go.jp

 

マイナンバーカードの申請方法

申請方法は大きく分けて3つです。

1.郵便による申請

2.スマホ・PCからの申請

3.証明写真機からの申請

 

私は証明写真機から申請しましたが証明写真機代はもちろん掛かるので注意して下さい。

 

私は証明写真とマイナンバーカード申請が両方できると思っていたがマイナンバーカード申請しかできませんでした。

 

お金が掛からない方法はスマホかPCからの申請だと思います。写真を持ってない場合は自分で自撮りした画像で申請するみたいです。

 

 申請後の受け取りで忙しくて平日にいけない方もいると思います。マイナンバーカードは土曜日も受け取れます。

 

しかし事前予約が必要な区もあるので忙しい方は注意が必要です。区によって違う場合もあるので1度確認する必要があります。

 

最後に

今回はマイナンバーカードについて書きました。マイナンバーカードの交付率は約13.5%です。正直なところ現時点でカード化する必要はあまり感じません。

 

私はマイナンバーカードを作っていますが基本的に外出の時は持ち歩きません。なくした時に怖いからです。

 

そもそも自分を証明する時も運転免許証で十分です。

 

そう思うと作る必要あるのかなぁ。今後は交付率を上げるために色々ありそうなので気になるところですね。

 

てか○○ペイは何が良いんでしょうか?教えてほしいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。